2008年09月12日

【買い物】figma 初音ミクとか。

figma 初音ミク、買ってしまいました。いやー、pixiv とかでミクを描くときの資料にも使えるかなーと。基本的にフィギュアなんて滅多に買いませんヨー。いや本当に。ちょっと前、リボルテックでエヴァとかトロとか何個か買ったぐらいです。

blog08091201.jpg
▲とうとう買ってしまった初音ミク。まさかフィギュアが先になるとは。

プロポーションといい、ツインテールのボリューム感といい、KEI 氏の原画に対して忠実に作製されていますね。袖の細かいディテールも、綺麗にプリントしてあります。顔パーツは2つあるんだけど、表情にあまり差がない気がしますね。とりあえず、口を開いたパーツに入れ替えて撮影してみました。

blog08091202.jpg
▲ミクといえばネギ。なんと2本も付いている。

ツインテールの根元にも稼動個所があるのがイイ感じ。翼のように大きく横に広げることも可能です。手と足もかなり動かせます。でも、リボルテックと比べると、間接の稼動箇所が少ないので、胴体を仰け反らせたりとか、ムリのあるポーズは取らせることができません。

blog08091203.jpg
▲手を上げるポーズなんかだと、ちょっとツインテールがジャマかも。

画像だと髪の毛の色が青っぽく見えますけど、実際はエメラルドグリーン…青が少し入った緑色です。むしろ、光を当てないと完全に緑色に見えます。まー、うちがデジカメで撮った写真は毎回色が変わるから、ソレとの差異があるってのは別に良いんだけど(笑) でも、この色は意外でした。実物はもっと青っぽい色だと思ってましたからね。MAX FACTORY のサンプル見ても、緑と青の中間のような色に見えますし、他のサイトで見た画像でも、青が強い感じの色でした。元々持っていたミクに対するイメージもそんな色。思わず、うちのモニターの色がおかしいのかなーと。

調べてみたら、ずっと色温度9300で使ってたようです。この設定だと、白い部分も実はちょっと青みがかってる状態なんですね。それならと6500まで下げてみたら、妙に赤っぽく、そして暗い感じに。経年劣化でバックライトが弱ってるみたいだからなぁ。うーん、イラストを描いても、意図とした色が出ていない可能性がありますね。

些細なコトだけど、緑なのか青なのかのライン引きって、けっこう重要なんですヨ。ミクの人気も、この微妙な色のバランスと関係があるような気がしています。
posted by ゆーし at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア