2006年05月30日

ブログで儲ける!稼ぐ!ための776の秘訣。

そんな秘訣はありませんので、今日の記事は読まなくてイイです。ていうか、詐欺? ゴメンナサイ。でも、いちおうタイトルとは関係あるような話なんですヨ。

週末あたりから匿名掲示板を中心にかなり大規模な「お祭り」があったみたい。ていうか、現在進行中? ワタシはあの界隈のコトはあまり興味がないというか、VIP の意味とかソレが何を指すのかってのも、今回の件で初めて知ったぐらいだからね。ネットランナー系の本も読まないのでサッパリ。そんな感じで本来なら縁遠い世界の話なんだけど、今のネット界での様々なネガティヴな部分を凝縮しているというか…ある意味ラグナロクの現状とも、オーバーラップしてる気がしたので、ちょっと書いてみます。

中間情報産業への無理解(趣味のWebデザイン)
おおまかな流れが把握できそうな記事があったので、貼っておきます。ていうか、直接まとめサイトとかの関係先へリンク貼りたくない…(笑) まぁ簡単に言うと、2ちゃんねるの記事を転載してアフィリエイトで稼いでいるブログと、記事を転載された側の2ちゃんねる住人との抗争の話です。

本件で出てくる重要なキーワードはふたつだと思います。それは著作権とアフィリエイト。アフィリエイトについては、機会があれば「ネトゲとアフィリエイト」ってな感じでテーマ立てて書いてみようかなと思っていたぐらい、色々と思うトコロがあるテーマなんだけど、長くなりそうなので今回は省略シマス。

とりあえず、ネットでの著作権について。まぁ、アソコの掲示板じゃちょくちょく出てくる問題で、最近だと「のまネコ」の件とか記憶に新しいですネ。そもそもネット上での著作権の概念は、かなり曖昧。特に掲示板の発言については、それがどこに帰属するのか、明確に書かれているトコロは多くはありません。でも、コレがけっこうトラブルの元になるんですよね。過去にソレ絡みでの判例があったような…。

BBSの匿名書き込みに著作権認める 東京地裁(2002/04/15)
え〜と、コレかな? かなり以前に匿名発言に著作権が認められた判例が出ていました。

ホテルジャンキーズ掲示板で起きたこと
詳しくはココにまとめられていますね。無断でカキコミが本に掲載されたって部分でトラブルになったようです。

基本的には掲示板での発言は発言者に著作権があるワケだけど、それは掲示板のローカルルールに則ります。2ちゃんねるの場合は、投稿時に【投稿者は、掲示板運営者あるいはその指定する者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。】などといった断り書きが表示されます。*1 投稿した時点で、投稿者は半ば著作権を放棄(無償で譲渡)するような形ですね。運営側はカキコミを制限されることなく再利用することができるワケ。先ほどの判例でも、あらかじめ掲示板の規約に「著作権は管理側に帰属します」てな感じで断っておけば問題なかったんでしょう。

ちなみに、ウチのラグナロクサイトの掲示板ではそのような断り書きは入れていませんので、無断で書籍化したりすると訴えられる可能性があります。例えば、オエカキ掲示板の投稿イラストを画集にしてコミケで売ったりとかね。まぁ、画像媒体の場合は著作権の断りを入れていてもアウトというか、道義的にマズイ気がしますけど。

そんな感じで、2ちゃんねるのカキコミの著作権は名目上、運営側が持っているという形になっているので、それを第三者が無断で販売したりすると怒られます。じゃあ、個人で営利目的じゃない形で再利用したらどうなるの?というのが今回の事件。

2ちゃんねるのログは、スレッドが埋ってしまうと dat 落ちして読めなくなります。コレは専用のリーダー使えば読めるんだけど、使用料が必要。てなワケで、スレッド保存庫という形で、誰でも閲覧可能な状態で旧いスレッドを保存するというのが比較的通例というか、ネットでは良く見かける形態のサイトです。コレも厳密に言えばアウトなんだろうけど、営利利用しているワケではないので、大目に見ているという感じかな。

最近はそういう dat 落ちしてしまうスレッドの中から、オモシロイモノを拾ってきて、無断で掲載しているブログが流行っています。しかもかなり大人気。ランキング上位はほぼコレ系のブログです。で、アクセス数が多いってコトは、直接お金儲けにつながるのね。アフィリエイトがあるから。賛否両論あれど、今のネットはそういう仕組みになっています。

今回はその無断でカキコミがお金稼ぎに使われているって部分で、妬み?の炎が燃え上がりました。ブログの管理者は「編集も手間がかかる」と言います。要するに、ネットの大海の中から苦労して取材してきて拾ったネタを、また苦労して編集して記事にしている、見合った努力はしている、文句あるか!という言い分ね。それに対して掲示板住人側も反撃。実は故意にオモシロイ流れのスレッドにするために、仲間を募って工作活動しているだとか、実際にスレを探すのではなくて、スクリプトなどで自動的に拾ってきて載せているだけだとか、同じようなブログいくつも運営してボロ儲けしてるだとか、あるコトないコト書き立てます。そうなると全面抗争デス。元々は同属性の住人なのに、お互いにイガミ合ってる状態。う〜ん、なんだかどこかのネトゲでも同じような光景を見たような…?

う〜ん、気づいたらアラスジ書いただけのような記事になっちゃいました。ていうか、まだ進行中の件なので、まとめようがないんだけど…(笑) とりあえず、2ちゃんねる側で新たなローカルルールが制定されて、お金儲け目的のサイトへのスレ転載は禁止となりました。関連コピペブログは、軒並み閉鎖に追い込まれているといった状況デス。スレ転載については管理側もあんまり快く思っていなかったようで、最初から否定的な見解を出していましたね。

2ちゃんねる自体が教えて著作権!なサイトなのに、そこで著作権をめぐってドロ試合ってのも妙な構図。でもコレでルール違反は私刑ってな風潮が生まれると、それはそれでオモシロクない話になりそうですヨ。匿名掲示板の情報はある種の共有資産のようなモノだと思うんです。シェアリングですよシェアリング。いちいち2回言うな(笑) だから勝手に持ち出したり、独占しようとすると叩かれるワケ。ともあれ、どういう着地の仕方になるのか見守りたいトコロ。

著作権といえば最近流行ってる YouTube、アレもスゴイよなぁ。初めて見たときは軽くショックを受けましたよ。何でアングラなモノがこんなに堂々と!ってな感じで。良くも悪くも、まだまだネットは無法地帯なのネ。

*1:コレは今回の件で変更された後の規約。従来より厳しくなってるみたい。

【2006/05/31 23:00 頃】ちょっとコメント追加。
posted by ゆーし at 23:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
一瞬「むむ?」と思ったのにすぐにネタバラシされてたΣ
こんばんはー(二重の意味で遅い

ネットの著作権ですか・・・両者(管理側とブログ運営側)とも言い分は分かる気がします。
ただ住人側を見ると、人間そういう部分があるとは分かっていても、今まで楽しんでいたものを貶していけるっていうのは悲しいものですね・・・。
もちろん利用していなかった人もいることはいるんでしょうけど。

とりあえず署名運動には参加参加。
けどこれはガンホーと重力の両方に、公に知らせるほうがいいような気もしますよね。
本気だということを正々堂々見せればガンホーが変わる可能性もあり、重力が変わる可能性もあり。
といっても今までで信じられなくなったからそういう方針になったんでしょうけどね。

そうそう、ECOですが、ROから学んだBOT対策と思われるものが。
まず、ワープ移動が極々一部を除いてできない。
HPやMPなどのパラメーターが通常では自然回復しない。
戦闘に有利な職は持てるアイテム量が少ない。
敵とのレベル差で経験値自動調整。
今のところゲーム上有利になるレアアイテムが少なく、それもアップデートが進むと比較的手に入りやすくなることが多い。
と言った感じです。趣味品のレアはあったりしますけどね。
まぁそれでもBOTみたいなのを動かす人はいるかもですが、RMT等による旨味はかなり削られてるんじゃないでしょうか。
ガンホーが関わってるとは思えないくらいユーザーへの反応が早かったりもしますしね。

とはいっても、色々欠点も多いんですが。

同じようなことはROには出来ないですよね〜・・・
Posted by KSS at 2006年05月31日 04:13
管理人様、いつも楽しく拝見しております。

今回の事は『無断でカキコミがお金稼ぎに使われているって部分で、
妬み?の炎が燃え上がった』というより、自分達のコミュニティの場を
個人のお金儲けの為だけに利用されたので燃え上がった、というのが発端な気がします。
実際今まではそんなに荒れてなかったのに、お祭り?状態になったのは
そのような発言が発端になったみたいですし。
でも一部というか大半は暴走しすぎと思いますが(汗

ネトゲで例えるとゲーム内で個人イベントが頻繁に行われる和気藹々とした
ゲームがあったとして(そんなゲームあったら教えて欲しいけど)
それの会話ログを面白おかしく紹介するブログ発生→それを見て新規ユーザーが増える→
新規の極一部の人達の行動によりゲーム内の雰囲気が悪くなる→不満が一部で高まる→
ブログの管理人「お金目的云々」→元の住民大激怒
という感じでしょうか

まぁ何にでも言える事ですが、大元に愛がなくなったらお終いな気がします
せめて娯楽の中だけは利益云々よりも愛が欲しい所ですっ\(`△´)/
Posted by グラナドの顔パターン増えないかなぁ at 2006年05月31日 04:19
■KSS さま
>一瞬「むむ?」と思ったのにすぐにネタバラシされてたΣ
外部からリンクされることは想定してませんでした。まさに詐欺(笑)
タイトルだけ見ると、めちゃウサン臭い感じデス。

署名運動は、β期間含めて過去に何度か行われた記憶があるのですが、
それで運営側を動かすことは、非常に困難だと感じさせられた覚えがあります。
とはいえ、昨日はソレに反応したような告知も出されましたし、
継続的に行えば、何らかの成果は得られそうな手ごたえはありますね。

ウチでも何らかの形で、後押しができるようなコトができれば
イイかなとは考えていますが…。

ECO は 和製 RO のようなモノなのかと考えていましたけど、
中身は随分違うんですね〜。むしろ他社のタイトルを連想させるような仕様。
なんというか、RO は OS で言うと WinMe のようなモノだと思ってます(笑)
ガンホーとしても、できれば ECO に移行して欲しいという思いはあるのかも。
対応が早いのはイイですね。サーバ管理もしやすい仕様になっているのかな。


■グラナドの顔パターン増えないかなぁさま
せめてヘアスタイルは増やして欲しいですよね〜。
RO を作った方とは思えないほどのアバター性のなさ。

>そのような発言が発端になったみたいですし。
そうみたいですね。著作権というより一部ブロガーのジャイアニズム発言が
問題の発端でした。後から乗っかって参加してる住人が、妬みだけで
攻撃してるような構図も見られますね。集団心理というか。

まぁ、利益が絡むと人は変わりますから…(笑)
あのような状態で平常心を保つのもムヅカシイ面はあるのでしょう。

なんというか、日本人のコミュニティは目立つモノが叩かれやすいというか、
みんな平等の方がコトが穏便に進むんですね。だから匿名掲示板なんて
モノが流行るのかナァと思ったりしました。

>大元に愛がなくなったらお終いな気がします
自分で手をかけて産み出したか、そうでないかってのは大きいですね。
Posted by ゆーし at 2006年06月02日 01:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/792616
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック