2009年09月22日

【RO】サクライ第1期終了。

9月18日をもって、公開テストサーバ「サクライ」の第1期テスト期間が終了、クローズされました。ココにはレポート的なモノは何も書きませんでしたけど、それなりにガンバって活動してましたヨ。幾度となく要求されるアンケートの回答とか、レポートも全部出しました!

いま思えば、コレってテストじゃなくて、マーケティングリサーチでしたね。テスターというより、モニター扱い。謝礼は3次職業体験プレイです! そもそも担当者が、マーケティング部の方ですよねー。最初の仕様でスムーズに第3次まで行けたのなら、テストっぽいコトもできたのかもしれないけれど、事実上、ユーザーの反発を受けて撤回されちゃったので、今後の予定は未定。

リニューアルがなぜダメなのか、さっくり分析したいトコロだけど、うちは RO のアマフェッショナルですからムリなのです。エンドコンテンツはほとんど見てないのです。今回サクライで初めて行ったマップも多いのです。プレイ時間的には、PSU のほうが遥かに長いのです。

何かこの空気、2年前の RO2 オープンβと同じ臭いがしますね。晩夏という時期的にも。あのときはプレイチケットまで売り出したのに、寸前でサービス延期。未だに再開の目処が立っていません。RO2 後も、ガンホーのサービスタイトルは短期終了が目立ちます。今回、異常に素早い動きを見せた運営チーム。不吉な空気を察知するスキルが発動したのかもしれません。

ガンホーのタイトルでは、過去に ECO でも似たようなコトがあったみたいです。PK システムを導入したら、ユーザーから猛反発を食らって、企画自体を破棄したとか。

ガンホー「エミル・クロニクル・オンライン」運営チームインタビュー Part.2 「SAGA8」全面改修を決定、「新フィールドチャンプシステム」を7月に実装 (GAME Watch:2008年06月07日)

その後 ECO がどういう状況に落ち着いたのかは知りません。他のネトゲでも似たようなケースは多々あります。運営期間の長いタイトルのテコ入れは、ひとつ間違えば致命傷。幸いというか、RO の場合は開発側が韓国にあって、未だに日本の運営チームとの意思疎通が微妙っぽいので、アップデート自体が遅れ気味なんですよね。1年近いタイムラグとか余裕。アチラが3次職とかのコアコンテンツを全部用意できるまで、様子見が一番じゃないのかなー。
posted by ゆーし at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | RO
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32310111
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック