2009年06月26日

【AION】タワー オブ アイオン CBT その6。

引き続き、キュア ウィングさんでプレイ中。スキルが分かりやすくて、オールラウンドに戦えるというのがイイですね。初心者向けかな。

blog09062601.jpg

ログインしたときに、なんか変なバフがかかってるなーと思ったら。

・ゲームに接続していない時間、及び、サーバー接続待機時間の間、
 キャラクター別に 「リフレッシュの効果」 が溜まります。
・「リフレッシュの効果」 が適用されるキャラクターは、
 狩り時に一定量の経験値を追加で得る事が出来ます。
・「リフレッシュの効果」 は、モンスター狩り、または、相手種族との戦闘状態で適用されます。
・「リフレッシュの効果」 の適用されるキャラクターは、
 レベルによって 20 〜 30%の経験値を追加で得る事が出来ます。
・「リフレッシュの効果」 が適用されれば、ゲーム画面上端左側に
 アイコンが表示されます。
・「リフレッシュの効果」 報告


LV20から自動適用されるシステムみたいです。一定期間ログインしてないキャラは経験値アップ。最大+30%とさほどメリットはないけれど、キャラを動かす動機にはなるかな。

さてさて、数日前にレギオンに入りました。レギオンというのは、他のゲームでいうとギルドとか、クランのようなモノ。背中のマントがレギオン入団者の証です。ていうかこのゲーム、変な用語が多いよね。

というワケで、入団前はスルーしてた、ベルテロンのトルシン族方面のパーティ専用ミッションに。この辺の敵、レベル的には完全に格下なのに異様な強さ。敵はほぼ2体セットで配置されてて、なおかつリンクするので、パーティプレイでも息を合わせないと、アッサリ壊滅、危険がアブナイ。ミッションの内容的に、この強敵を最低50体は倒す必要があります。なかなか大変。

blog09062602.jpg

パーティプレイでの各メンバーの役割は、明確に決まっています。タゲを取るのは、ソード ウィングかシールド ウィング。他のクラスだと、ちょっと盾としては心許ないですね。ストライダー系、ウィザード系のクラスは、中間〜後方位置からの攻撃や支援。ヒーラーはクレリック系…というよりも、キュア ウィング以外だと代用が効きません。ソロのときとは違って、攻撃は一切行わず、回復も控えめにというのが、パーティ時のキュアの基本的な動きです。攻撃はもちろん、味方にヒールかけただけでヘイト値が上がっちゃうので。上の画像のキュアの人は、色々間違っています。

こう書くと、ハードル高い!ように聞こえるかもしれませんけど、パーティ必須ミッションは全体の1割程度しかないし、すっ飛ばして次のエリアにも進めるので、特にプレイ進行の妨げにはならないかと思います。都合の良いとき、仲間が集まったときに遊んでみる感じでオッケー。中盤以降はどうなるか分からないけれど。

blog09062603.jpg

とうとう、レベルキャップの24にナリマシタ。ややまったりペースで1週間ぐらいかかりましたね。24時間フルオープンな OBT なら、1週間でレベル30到達する人もけっこう出てきそう。

blog09062604.jpg

なんか、2時間ぐらいプレイしてると、画面が崩壊する現象が多発します…。いつもならこの状態になった途端に強制終了するんだけど、このときはプレイ続行できたので、撮ってみました。基本的に、AION の動作スペック満たしてない PC ですからねー。コレでゲームやりながら録画もしてるとか、ムチャしすぎですね…(笑)
posted by ゆーし at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | AION
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30080886
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック