2009年06月20日

【AION】タワー オブ アイオン CBT その4。

6月16日(火) 天族キャラクター作成制限解除について(AION 公式)
16〜17日に制限が全て解除されて、現在もその状態をキープ中です。やっぱキャラを自由に作れてこその、タワー オブ アイオンですよねー。

blog09062001.jpg

というワケで、天族に新キャラを作成。コンセプトは子供風な感じ。ちびっ子キャラ、ゲーム内でもよく見かけるんだけど、人間というか人形みたいなスケールになってて、違和感を感じるコトが。自由度の高すぎるのが仇になってるね…。

blog09062002.jpg

顔はだいたいこんな感じ。目を下げて口をちょっと大きめに。ベースが西洋風の顔立ちなので、どうしても大人びた感じになっちゃいますね…。

blog09062003.jpg

身長をバーを一番下げた状態は、ゲーム内スケールで50cmぐらいかなーと想定。等身を変えるために頭を少し大きめに。ソレっぽく見えるのは、6〜6.5等身ぐらいかな。ココは変えない方が良い気がするんだけど、身長をイジっただけで、全体のスケールが変わるんですよね。比較サンプルとかないし。トライアンドエラーですね、この辺は。

ゲーム内で確認したら、どう見ても失敗作な感じでした。でも、このまま行きます。

blog09062004.jpg

今回は最初からキュア ウイングを目指してスタート。転生までの所要時間は3時間ほどでした。2回目なので、クエストで詰まるところはナッシング。

blog09062005.jpg

転生ミッションは、レベル9になった時点で自動発生します。このミッションのクリア報酬経験値は73,200で、レベル9の経験値ゲージは73,125が MAX です。で、あぶれた経験値はストックされません。つまり、レベル9になったら、他のことは一切手を着けず、すぐ転生させる…というのが最速パターン。レベル8後半は、キノコのトコロで調整するのが良いかも。全部のクエストをスムーズに進めても、2つぐらいは余るハズ。

blog09062006.jpg

公式によると、キュア ウイングは回復メインで攻撃の手数が少なく、狩りの効率も良くないクラス…という感じに書かれています。でも、使ってみると、コレが実に強い、強すぎる! 少なくとも、スピリット、シールドよりは全然強い…というか楽ですね。まず、回復スキルの充実ブリがハンパじゃありません。即時回復系、リジェネ系、それぞれ2タイプあります。そして防具もローブ、レザー、チェインまで装備可能。片手武器ならシールドも持てます。もうね、驚異的な生存率! ムリして赤文字のモンスターに挑んでも、けっこう勝てたりします。確かに倒すのには時間かかりますけど、死なないコトが全てをカバー。

なんというか、スキルの詠唱中に攻撃を受けても、ほとんど中断されないんですよね。だからバンバン回復できます。コレがスピリットとの大きな違い。攻撃は受けてるので、回避率は関係ないっぽい。

天族も2回目なので、クエストの分岐を調査とか。分岐するクエストは、それほど多くはありません。

blog09062007.jpg

コッチはアイテム付き。

blog09062008.jpg

コッチはアイテムナシで、経験値も少なめ。システムメッセージは、やたらコッチ側に誘導してましたケド…(笑)
posted by ゆーし at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | AION
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29925128
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック