2009年02月08日

【FEZ】不正行為で鎖国状態。

単刀直入に動画を見て頂ければ。



チートで何をするかという話にも色々あると思うんだけど、コレは究極的な形態じゃないでしょうか。しかも一番目立つ形で。うちは先週の経験値アップ期間後は一切戦争していないので、幸い遭遇したことはないんだけどね。

不正行為を繰り返し行っているプレイヤーへの対応について(09/02/06 19:40)

該当者は BAN された様子。掲示板のログを辿っていくと、数日前から報告は上がっていましたから、やや遅めの対応です。

2月7日2:30〜 全ワールドにおける緊急メンテナンスについて(09/02/07 01:53)

その後も不正行為は収束せず。運営チームは急遽、修正のためのメンテナンスを実施。応急処置的にクライアント側で対応するのかと思いきや…。

新規アカウント登録および新規キャラクター作成の一時停止について(09/02/07 03:33)

なんと新規アカウントの作成を停止するという想定外の対策を発動。いやー、ネトゲの不正行為での対応では、初めて目にしたパターンですよ、コレ。ていうか、実質プログラム的な対応が不可能ということですよね。

全てのワールドのメンテナンスが完了したのは、05:00を廻ってから。クライアントパッチはありませんでした。

もうずっと言われているコトなんだけど、FEZ は全ての当たり判定をユーザー側のクライアントで行っているために、チートに対して非常に弱いという側面があります。チートとは行かないまでも、回線状態を悪くして当たり判定をゴマカすとか、見た目の位置をズラすとかは普通に可能。PvP としてはいかがなモノか?という状態でずっと運用し続けているんですよね。今回の件、最終的にどういう対応になるのかは分かりませんけど、当たり判定をサーバ側で行うようにしない限り、根本的な問題として残るかと思います。

余談というか、ここ数年 FEZ をやらなくなっていた最大の要因ってのは、その重さでした。ちょっと激戦区に出向くと、FPS が10以下に落ち込んで、ゲームどころじゃないレベル。公式でも必須スペックが引き上げられていたので、アップデートでデータ的に重くなってきたのかと諦めてました。で、月日は流れて昨年末。nPro が外されたと聞いて久々に入ってみると、妙に軽快になってるじゃーないですか! 今ではどの戦場に行っても、ほぼ一定の FPS をキープできますヨ。いかに nPro が足を引っ張っていたかってのが、よーく分かりました。

nPro といえば、一時期 RO でも外されたときは、体感できるレベルでプレイ環境が改善されましたね。起動速度とか。うちのマシンが旧世代というのも大きいと思うけど、心底 nPro との相性の悪さを痛感しましたねー。願わくばネトゲ界からの nPro 完全撤廃を! …各運営会社様、よろしくお願いします。

ちなみに、最近 PSU を放置してた理由ってのは、FEZ ばっかりインしてたからです(笑) 長期間プレイしていなかった反動もあったし、年末年始は経験値アップ系のイベントが多発してたので、ちょっとこのタイミングは逃せない!という感じで。もーある程度やり尽くしたので、今回の件でまた nPro に戻されるようなら、また仮引退するかなー。
posted by ゆーし at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | FANTASY EARTH
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26421266
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック