2008年05月21日

ミルクカレーはどんな味?

カップヌードル:ミルクカレー特設サイト(日清)
今月19日から発売されている、カップヌードルの新製品「ミルクカレー」を食べてみました。昨年11月に発売された「ミルクシーフードヌードル」に続く「ミルクを入れてみた」シリーズの第2弾。

blog08052101.jpg
▲コンビニで購入。外観もマイルドな色合いになっている。

ちなみにうちがカップヌードルで食べる味の比率はノーマル4、シーフード4、カレー1、その他1ぐらいです。カレーは、一度食べるとしばらくはイイかな?って感じになります…(笑)

blog08052102.jpg
▲妙に泡立ってるのは、スゴイ勢いでお湯を入れたから。

見た目は容器のカラーリングと同じく、カレー味を薄めたような色ですね。匂いはカレー味とあんまり変わらないかな。スープはボッテリしてて、クノールカップスープみたいなトロリとした舌触り。味のほうは、本家のカレー味に比べるとかなり甘いです。いや本当に甘い。甘口のカレーよりも甘いかも。食べてるとカレーであることを忘れてしまうような甘さ。なにこのカレーの王子様。とりあえず飽きることなく完食できました。

まー、ミルクカレーは続けてもう1回食べてもイイかな?と思える味ですね。ミルクを入れるとオイシイってのはネットでは有名な「裏レシピ」みたいだけど、あまり聞いたことがなかったというか、インスタントって基本的に手間をかけるのがメンドウなときに食べるから、そういう発想に行き着かなかったですヨ。ていうか、ジャンクフードって味付けが完成されてますからねー。ミルクシーフードも発売当初に食べたんだけど、あくまでも本家の延長上にある味で、斬新さは感じませんでした。うーん、次はノーマル味をアレンジするのかな。さすがにミルクは入れないと思うけど。

「カップヌードルカレーを牛乳で作るとおいしい」というウワサの真相を実際に作って検証してみた(GIGAZINE)
実際に検証している方々が。「だめです」「死。」って…(笑)
posted by ゆーし at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月19日

【PSU】PSP 版と今後の配信予定とか。

ファンタシースターポータブル公式サイト
7月31日に発売される PSP 版の情報が出てきました。本作は開発元がアルファ・システムということで、どう改良されたかがポイントというか、もう現行版 PSU(以下、本編)以上の悪化はないハズ…。

【2つのモードでデータ共有】
ストーリーモードとマルチモードのキャラクターデータは完全共有。アイテムや経験値もマルチに持ち込めます。PSU では不正に繋がる要素なので完全に分離されていましたけど、データ共有は PSO の特徴のひとつでしたからね。コレが不可能な本編のオフは、ある意味「死にモード」と化しています。

【戦闘システム】
PA 連打の戦闘に、ジャストアタックにジャストカウンター。基本的には本編を踏襲。あまり手を加えなくてもイイという判断でしょうか。ハンター系はともかく、レンジャー系、フォース系は PA 連打ゲームだから、何か一味欲しいトコロです。

【ドロップアイテム】
ドロップアイテムが武器や防具の現物のみになって、生産システムは廃止。PSU の肝だったシステムを完全否定ですか。まー、本編でも最近は現物ドロップに移行しつつありますけどね。出土レアアイテムは全員に行き渡るように。モンハンみたいに、レアアイテムはトレード不可になるのかな? リーダーの戦闘タイプでドロップアイテムの傾向が変化するというのは、PSO のセクション ID っぽい仕様ですね。

【ミッションカウンターの統廃合】
ミッションカウンターが各惑星1つに統廃合されて、シティは1枚のイラスト化。本編はムダに中継地点が多くて、しかも活かされていませんから、コレは妥当な仕様変更と言えます。まー、さすがに PSU で 3D のシティエリアがなくなったら寂しいけどね。グラインダー作るときとか、各ショップへのショートカットが欲しいなーとは思います。

【武器強化】
強化失敗がなくなって、強化値がランダムに。ココでもプロデューサー M の「ネトゲにはリスクが必要」思想は完全否定(笑) 単純にモノを失う、モノが壊れるというのは、精神衛生上良くないですからネー。

【ネットワーク連動】
キャラクターのインポート、連動ミッション、連動アイテムとか。インポートは LV20 が上限とか制限が多いみたい。いつの日かインポート、エクスポートが自由自在な PSO シリーズが出て欲しいなぁ。

現時点で公開されている情報だけを見ても、本編のマゾさが改善されて、より優しく簡単になった PSU という印象です。ストーリーも EP3 の後を描いている感じですし、本編にも追加ディスクとか何らかの形で、システム改善やデータの追加といったフィードバックがあれば嬉しいかなー。仮に「ポータブルが○○万本売れたら本編データディスク発売決定キャンペーン!」とかやったら、うちは買うヨ。飼い慣らされたハムスターですから(笑)


▲ファンタシースターポータブルのトレイラー。

「ファンタシースター ユニバース」2008年9月までの配信スケジュール(4Gamer.net)
現時点では 4Gamer.net にしか載っていない、今後のスケジュール表です。次回というか、今週のレベルキャップ(150)の解放はわりと早め。いつもイベント中に解放されるもんだから、すぐキャップに到達しちゃうんですよね。経験値テーブルも、他のネトゲに比べるとかなり緩やかな上昇ペースだし。いや、別にマゾくして欲しいワケでもないけれど…(笑) 6月にはストミと連動した大型イベントが予定。そして、DMC の2大不人気ミッションの復活。ソレやるぐらいなら、サバイバルを復活させて欲しいんだけどねー。いやー、何度やってもクリアできなかったので悔しくて。報酬部分を見直せば、問題なく実装できると思うんだけどなぁ。ストミの配信ペースは、かなり落とされるみたい。EP3 は8章あたりで決着しそうですね。
posted by ゆーし at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | PSU

2008年05月12日

【PSU】DMC 報酬期間の強化結果とか。

前回の記事に引き続いて、DMC 報酬期間の結果です。今回は強化について。ちょっと長くなるので、追記にて。

続きを読む
posted by ゆーし at 02:28| Comment(2) | TrackBack(0) | PSU

2008年05月11日

【PSU】DMC 報酬期間の合成結果とか。

ココにはあまり合成の話しは書いたコトないけど、結果はマメに取ってたりします。まー、かなりのメモ魔です(笑) ちょっと長くなるので、追記にて。

続きを読む
posted by ゆーし at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | PSU

2008年05月05日

【PSU】カジノイベントとか。

GMイベント「カジノでフィーバー!」(PSU 公式)
たまには PSU の話しでも。カジノの支給コインが通常時の10倍!ということで、毎日貰いに行ってます。そして、そのままスロットに直行。ガッポガッポ、実は以前、集中的に狙ってたことがあって、実際何度か引きました。むしろ狙えば余裕で取れるみたいな? で、このイベント。コインが尽きても毎日大量に支給されるうえに、みんな回しまくるからガッポコインもすぐ貯まる、という通常時より圧倒的に有利な条件での実施です。こんなの楽勝に決まってますヨ。

とはいえ、ガッポガッポを引ける確率はかなり低め。台の回転数から計算した初当たり確率が120〜130分の1程度、キングラッピーの出現率が(フィーバー中含めて)1,000分の1程度なので、トータル出現率は12,000〜13,000分の1ぐらいかな。回した感じだと、各役の出現率はアップしていないと思われます。いやー、楽勝とは言いましたけど、ソレは通常時に比べたらというコトで、それなりに根気は必要です。こんな難易度の高いモノをターゲットに持ってくるあたり、さすが PSU というか…(笑)

必勝法は「ひたすら回す!」コレだけ。あとは、なるべくマメにガッポの貯まり具合をチェックして、ユニ移動するぐらい? 台の設定の良し悪しはありませんから、適当な台を回せば良いです。

そして、粘ること数日。

blog08050501.jpg
▲引いた!

めっさテコずりました。引いたとき貯まってなかったら悲しかったけど、なんとか金1枚あって良かったー。とりあえずコレで、参加賞の権利はゲット。ていうか、ランキング狙うなら銀スロット回さないとダメっぽいからなぁ。昨日銀スロット見たとき、金310枚以上貯まってました。ちょっと回してみたけど、減る勢いがヤバすぎ(笑)

このイベント、GM にも高確率で遭遇しますね。来て何をするでもなく雑談したり、記念撮影したり、普通にベットしてたり。GM キャラの中では「モカ」の人気が高いみたい。口調がケロロ軍曹っぽい(笑)

blog08050502.jpg
▲4月30日、U09 にて。この日は GM が3人来ていた。

微妙なイベントかなーと思ってたけど、なかなかの賑わいを見せています。ルーレット周りなんか移動するのが重くて、まともにベットできないほど。思えば、トライアルの時はこんな感じで、カジノが一番盛り上がってたなぁ。PSU には、もう少しまったり空間が必要なのかもしれませんね。
posted by ゆーし at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | PSU

2008年05月01日

【RO】ファンサイトリンクへの長き道。

2008年4月30日付けで、RO 公式サイトに「ファンサイトの特設紹介ページ」ができました。いわゆる、ネトゲの公式サイトにあるコンテンツとしては定番な「ファンサイトリンク」です。ガンホー社が長く運営している ECO を始め他タイトルには普通に設置されていますし、確か運営終了した A3 にもありました。でも、RO の場合、ココに辿り着くまでに大変長い年月を要しました。

実は「ファンサイトリンク」という名のページ自体は黎明期から存在していました。Internet Archive によると、2003年6月から2006年4月まで、同ページの存在記録が残っています。ただ、首尾一貫「現在製作中...」の画像が1枚掲載されているだけの、空疎な看板でした。当初は設置をする予定があったにもかかわらず、何らかの事情でお蔵入りになってしまった様子です。

blog08050101.jpg
▲2006年5月9日の状態。この翌日、リニューアルされた際に、ファンサイトリンクは伝説になった。

この不可解なイキサツに関しては、オフラインミーティングでもしばしば質問がブツけられていました。下記に抜き出してみましたけど、その都度、見解にブレが生じている気がします。まるで政治家の答弁のように。

  • 第1回:各ファンサイトへのサーバ負荷の問題が懸念されたため、実現に至らず。ファンサイトリンクの計画自体は消えておらず、ベストな方法を模索している。
  • 第2回:RO 以外のコンテンツでは施策を進めている。RO は施策を進めた上で最終的に決定する。
  • 第7回(事前):関連サイトの数が膨大なのでチェックが難しい。別の形でコミュニティを促進する施策を検討中。
  • 第7回:ガンホーゲームズのコミュニティ機能を利用して欲しい。コミュニティを形成する上では特に必要ないという見解。

他タイトルでは容易なコトが、なぜ RO では難航するのでしょう。確かに、近年は SNS や個人ブログなどが浸透して、コミュニティサポートという面では存在意義は無くなってきたのかもしれません。ファンサイトリンクの有無が、人気の持続度に多大な影響を与えるということもなさそうです。短命に終わるタイトルもありますし。でも、未だにネトゲ公式サイトで積極的に作成されるコンテンツのひとつになっているのは、それなりに理由があるハズ。

ネトゲファンサイト、というかブログが大半かな。ソコに書かれる内容の大半を占めるのは、そのゲームのプレイ記。大多数は楽しく遊んでいる様子を書きます。つまり良いイメージでクチコミしてもらえるワケです。ソレを目に付きやすい場所に置けば、低コストでプロモーション効果を期待できます。コレがまず大きな存在意義ですね。事前に検閲されるワケですから、ファンサイトの管理人も良い記事を書こうとします。

もちろん悪い部分について書かれるリスクもありますけど、ゲーム自体に悪い部分が無ければ問題ない話し。RO の場合、コレまでの歴史の中で悪い部分が少なくありませんでした。ソレは運営側も自覚していた節があります。そういう状況下では、プロモーションどころか逆効果になる恐れもあります。そして、ソレを懸念することは、ユーザーを信用していないというコトでもあります。ファンサイトリンクには、運営側とユーザー側の信用度のバロメータという存在意義もあるでしょう。

今回は宣伝用のバナーを張った報酬として期間限定で紹介するという、変則的な形というか、露骨にプロモーションに使われたワケですけど(笑) まー、信用度は問題ないレベルに達したのかなーと。

うちの運営する RO サイトも、規定を満たしているかを量るという狙いもあって応募してみました。思えば、ずいぶんとシニカルなコメントを重ねてきましたし、グレーゾーンなコトも数知れず(笑) その上で信用して貰えた点では、恐悦至極デス。
posted by ゆーし at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインゲーム