2008年04月26日

【DVD】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の話しとか。

届いたのは24日だけど、ちゃんと観てコメント書きたかったので遅くなりました。ていうか、Amazon も DVD はちゃんと発売日に届くんだなぁ。予約したのは、数日前だけど(笑) アニメのしかも映画の DVD にしては、買いやすい価格ですねー。

blog08042501.jpg
▲箱から出して開いたトコロ。ソノシートをホウフツさせる赤いディスク。

特装版は特典として、映画で使われたフィルムが5コマ分入っています。うちが買ったのに入ってたのはコレ。最初何が映ってるか判別できませんでした。

blog08042502.jpg
▲ほぼ真っ黒。どう見てもハズレですありがとうございました。

某掲示板群には、フィルムのアタリハズレを検証するスレが立っていました(笑) そりゃー、男子トイレよりはマシだけどさ…。どこで使われているコマか、すぐ分からんようなトコロってのも悲しいヨ。

blog08042508.jpg
▲フィルムが使用されていた本編00:46:02あたり。真っ暗シーン。

以下内容について。ネタバレもあるかも。

劇場には観に行っていないので、純粋に DVD が出るのを楽しみにしていました。とりあえず絵が変わっただけでもそこそこ楽しめるかなーと、軽い気持ちで視聴開始。TV シリーズ版の1〜6話はテンションが高めだからねー。

本作は「REBUILD」という手法が取られていて、単なる TV シリーズ版のダイジェストではない構成になっています。冒頭からサキエル戦あたりまでは見覚えのあるカットばかりで、所詮リファインかーと少し心配になりましたけど、物語が進行するにつれて CG を駆使した新映像が増えていって、終盤のラミエル戦ではもう別の映像作品という感じに変化していきます。1〜2話分をほとんどイジっていないのは、それだけオリジナルの完成度が高いということでしょうね。

blog08042503.jpg
▲DISK01 のメニュー画面。

物語の進行に従って(TV シリーズ版基準で)ズレていくのは映像だけではなく、ストーリーのほうも。尺の都合でしょうか、カットされているエピソードも多いんだけど、TV シリーズ版6話に相当するパートは30分強と、むしろ大増量されてたりとか。キャラクターの性格も少し変わっている気がしますね。周囲のキャラクターのシンジ君への接し方が、柔らかくなっているような印象です。

本作の見所はラミエル戦。TV シリーズ版ではスケジュールの都合でできなかったであろう「やりたかったコト」が、コレでもか!といわんばかりに詰め込まれていて圧倒されます。無機質な浮遊物体だったラミエルも、ヤシマ作戦のスケールにふさわしい「どう見ても最強の使徒」に進化。あと、TV シリーズ版だとかなり後半に出てきた、ターミナルドグマでのシーンが出てきたのには驚きました。加持君とのエピソードも変わりそう、というか、あんまり好きな展開じゃなかったので変えて欲しい(笑)

blog08042504.jpg
▲DISK01 のチャプター選択画面。

オリジナルから10年以上経っているのに、声優陣の演技に違和感がないというか、当時の雰囲気が完全に再現されているのが何気にスゴイ。最初、新規にアフレコせずに音声だけ使い回ししてるのかと思ったぐらいです。良く聞くと、使い回し部分のセリフも微妙に変えてあったりしますね。

【例:初号機がサキエルに腕を掴まれるトコロ】
TV シリーズ版「あなたの腕じゃないのよ!」
新劇場版:序「掴まれたのは、あなたの腕じゃないのよ!」

blog08042505.jpg
▲DISK02 のメニュー画面。チャプター選択画面は DISK01 と同じ。

ラミエル戦後 〜 ED 後の映像を観る限りでは、次回作以降は大幅にストーリーが変わりそう。でも、アレって TV シリーズ版でもやってた風呂敷の広げ方だよなぁ。まー、エヴァらしいサービスだよね。また「やるやる詐欺」で終わらなければイイけど(笑)

blog08042506.jpg
▲DISK01 に収録されているアフレコ台本。

DISK02 には予告編などの特典映像とメイキング、そして随所にテロップが挿入された本編が収録されています。本当にテロップ入ってるだけで、全く同じ本編がまるまる。監督の趣味全開だなぁ。劇場公開当時もそうだったのか知らないけど、DISK01 の本編にはテロップが一切出てこないんですよね。やりたくてもできなかったのか、故意にやらなかったのかは知らないけど。で、テロップ版の本編はやりたい放題。メカの多いシーンはエライことになっています(笑)

blog08042507.jpg
▲軍人トリオにもテロップが。DVD の字幕機能では出せない味?

賛否両論ありそうなフィルムテレシネによる収録だけど、個人的には「否」かな。とりあえず、本編と予告編より同じシーンを抜き出して比較してみます。

blog08042509.jpg
▲予告編。映像はシャープで明るく、ズボンの塗り分けがクッキリ見える。

blog08042510.jpg
▲本編。全体的に暗く、ズボンもほとんど黒1色に潰れてしまっている。

視聴を始めた時点で普通のアニメ映画の色じゃないなーと。赤紫っぽいというか。そして、残念なのは映像が暗すぎて細部が潰れている点。夜間戦闘シーンなんかは、どういう描写がなされているのか分かりにくい部分があります。予告編にはデジタルソースが使われているんでしょうか。明るい色でエッジもハッキリしています。普通のアニメ DVD で良く見る色合いですね。本編のほうは暗いだけでなく、赤よりの色でエッジもやや滲みがかっている印象です。まー『千と千尋のなんとやら』ほど赤くはないけどね(笑)

監督好みの映像にしたんでしょうけど、消費者側から見ると余計なお世話デス。そういう調整はある程度、視聴側の機器でも可能ですから。DISK02 のテロップ版も本編と同じ画質です。2枚 DISK 使うなら、1枚はテロップ版とかじゃなくて、デジタルソース版の本編にしてくれれば嬉しかったかなー。

posted by ゆーし at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・映画

2008年04月21日

【PSO BB】あのゲームがハンゲームでサービス開始。

サービス開始のお知らせ(PSO BB:HAN)
PSO BB が4月15日からハンゲームでもサービス開始されました。キャンペーンで5月31日まで無料、さらに5月13日までは経験値2倍とか、なんかスゴイことに。PSU で昨年末に開催されたイベントで、PSO BB EP4 のストーリーに絡む話をする NPC が登場してたから、機会があればやってみようかなーと思ってたんですね。サービス終了直前の無料解放期間とかに(ヒドイ)。とにかく、プレイするには良い機会が訪れました。

取得済みだった PSO BB のアカウントでログインを試みるも「利用期限が切れている ID です。公式サイトで利用権を購入してください」って無料になってないし。というか、この ID ってトライアルのときに取得したのに、まだ残ってるのがスゴイ。今回はハンゲームで新規取得した ID だけが無料です。シッカリ告知を読めば書いてあるし、キャンペーンの主旨的にもそうだよね(笑) 既存の PSO BB クライアントを入れている場合でも、新しくハンゲーム用のクライアントを入れる必要がありました。

さっそく DC 版から使っているキャラクターのクローンを作成。いつも使ってるキャラ名だとセクション ID は PINKAL になるハズなんだけど、PSO BB では YELLOWBOZE になりますね。また同じレア探しするのもアレなので、今回はこのまま YELLOWBOZE で行ってみます。

とりあえず最初に EP4 の「素潜り」のほうをやってみました。のっそり動く敵ばっかりで意外と楽勝!かと思ってたら、いきなりカマキリっぽい敵が高速で飛びかかってきて即死。なんか世間で EP4 の評判が悪いことがちょっと分かった気がします…。ていうか、この行為が無謀以前に大きな間違いだったことに気付いたのは、経験値稼ぎのために何度も死に戻りをした後でした。

経験値が2倍になっているのはクエストのみで、素潜りには適用されていないんですね。素潜りのほうは最初から全エリア解放されているけど、モモカから受けられる総督府クエストは、順番にストーリーを進めていかないと最終エリアに行けません。ストーリーを進めないとソロ用クエストもアンロックされないので、素潜り自体、あまりやる必要はなさそうです。

単純に経験値効率だけを見ると、ボスとの連戦ができる「未来へ向かって」クエストを延々と回すのがベストです。ボスは経験値が多めだから、それが2倍で入ってくるとなれば、凄まじい勢いでレベルが上がっていきますヨ。うちはソロだったので、ドラゴンだけ倒して放棄を繰り返しました。1セットで5分程度かな? ボス箱も通常クエストより多いので、メセタもガッポリ稼げます。「1人用」で部屋を作れば遊べる「戦いのいしずえ」といったソロ用クエストも、レベル上げには良さげです。1人用の敵は HP が低くて楽に倒せるし、経験値も VH まではパーティモードとあまり差がないんですよね。

うちは EP1 モモカのクエストメインで進めることにしました。DC 版から数え切れないほど遊んできた EP1 だけど、やっぱりコレが一番楽しいかなーと。敵の配置とかボスの攻略パターンとか、一番洗練されていて分かりやすい感じだからねー。EP4 のクエストも少しやってみたけど、何の緩急もなくダラダラと敵が出るだけとか、あまり良いバランスではないですね。悪い意味で PSU のルーツを見た気がします。EP1 に関しては、レアのテーブルとか GC 版と仕様がほとんど同じですね。攻略本のデータがそのまま使えます。

PSOBB01
▲黄色は本当にエネミー素材がポンポン出る。メセタも。

あと、街にクジ引き NPC コレン・ツってのが配置されていて、メセタでレアが買えるような仕様になっていました。貯めてもあまり意味がなかったメセタに使い道があるのは助かるねー。むしろ、メセタが全然足りないんだよ! 1回10万ってなんだよ!

LV50 越えたあたりからは VH 未来ドラゴン討伐ばっかりやってたんだけど、気付いたらレベルがとんでもなく上がってたというか、もうアルティメット行けるし、何だコレ(笑) 基本的にレベルの上がりやすいゲームだけど、2倍パワーはスゴイ。さすがにドラゴンばっかりも飽きてきたので、ちょっと最後まで行ってみた!

PSOBB03
▲久しぶりにダークファルスとご対面。ただいま乗っ取られ中。

いやー、何度見てもラスボスにふさわしい演出と動きですね。PSU でも変なの入れるぐらいなら、コレを再現して欲しかったなぁ。

モモカ EP1 クエストも、ハードでひと通り終わらせてみました。追加的にストーリーにふくらみが持たされていましたけど、最後の部分については基本的に語られないんですね。EP1 で適当に装備を整えたら、EP2 と EP4 のクエストもやっておこうかなー。

あと、何かイベントだったらしくて、ロビーでレアなキャラクターを見かけたので、画像を貼っておきます。

PSOBB02
▲ロビーで見かけたソニック。記念撮影を半強要していた。
posted by ゆーし at 02:44| Comment(2) | TrackBack(0) | オンラインゲーム

2008年04月07日

覇権を争う3大仮想マネー。

もうもったいないとはいわせない?「BitCash」が1円単位でFamiポートで購入可能に(4Gamer.net)
業界初の金額指定購入方式を採用。今後、購入できるコンビニが増えていけば、かなり便利になりますね。

以前のエントリーで書いたことがあるけど、電子マネー(仮想マネー)の端数の使い道というのは、利用者にとって見過ごせないデメリットだったんですよね。ネトゲで大して欲しくもない課金アイテムでも買うとか、寄付するとか強引な方法で消費するしかありませんでした。むしろ、端数をマージンとして収益を上げているのが電子マネービジネスの構造だと思っていたんだけど、こういう売り方が可能だとすると、加盟店との契約と手数料だけでも採算が取れるということでしょうか。手数料も他と比べて安いみたいだけどね。

こうなると、3大仮想マネーの中では WebMoney が一番メリットが少ないというか地味な存在になってきた感じ。うちも最近は NET CASH しか買ってません。PSU で採用されたときは「やめてくれー」とか思ってたけど(笑)

あと、このニュースを見て「おっ!?」と思ったのは、SAI の決済方法として採用されているからです。いやー、焦って買わなくて良かったヨ(笑) でも、別の方法で買うかも?
posted by ゆーし at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインゲーム

2008年04月03日

エイプリルフールのアレとか。

ラグナサイトのほうで毎年参加してるアレの話し。前日はイラコン向けの作業をしていたうえに、夜に分電盤がショートして電気が使えなくなるという稀有なトラブルに見舞われたりして、完全に諦めモードだったんだけど、やっぱり何かやらないと落ち着きません。スイマセン。

ゆっくりしていってネ!!!

結局、時間がなかったらコレにしようかーと考えていた、ゆるめのネタを投入。何でゆっくりなのかとかよく分かりませんけど、微妙なシャクレ具合が可愛いなーと思います。この2人の TOP 絵を新作に差し替えるというのが、本来やりたかったコトのひとつでした。もう耐久年数は余裕で越えていますからね。次に描くモノとして優先順位は上げておきます。ていうか、先ほど SAI の試用期限が切れました。

微妙なネタにもかかわらず取り上げてくださったサイトの方、ありがとうございました。

【エイプリルフール特別企画】「嘘」にまみれたゲーム業界を巡ってみよう(ジーパラドットコム)
ネトゲ関連企業で参加してたトコロで目立ったのは、ゲームポットぐらいでしょうか。FEZ、パンヤ、君主オンラインその他諸々とかなり派手にやってましたね。彼らはそろそろ本気でポストアイレムの座を狙っているのかもしれません。ガンホーは今年もスルー。バックの Yahoo! は毎年気合入れてやってるのに…(笑)

みんな棒人間!!ギルドウォーズのエイプリルフール(Game*Spark)
情報が少ない海外のゲームとか。コレって日本版でもやってたのかな? ちょっと見たかったナー。

『Guitar Hero』と『WoW』のコラボ!Blizzardのエイプリルフールスペシャル(Game*Spark)
Blizzard 方面の会社はイタズラ大好きみたいですねー。

映画『ゼルダの伝説』予告エイプリルフールトレイラー……やりすぎ!(Game*Spark)
コレがイタズラというのが信じられません。参りました…。
posted by ゆーし at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2008年04月01日

あけまして、おめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

年賀状2008

エイプリルフールにかこつけて言ってみたというか、わりと本気で言ってますヨ! 今年はガンバって絵を描いていこうという目標を立てているので、1回目の記事はそれなりに意気込みが感じられるモノを出そうと。ソレが実現できるまでは、普通のネトゲの話題とか書きたくてもガマンしてました。この絵自体は年賀の時期にほとんど描き上げていたんだけど、イロイロあって出す気になれなくてねー。ちなみに、ネタは PSU X NiGHTS です。

絵の目標のほうは、適当ではない内容のモノを月産1〜3枚ペースで年間20枚は描こう!という感じで立てています。まだ2枚目ですけど…。pixiv のほうにも、気が向いたら投下していく予定です。

よっし、今日から普通に更新するぞー!
posted by ゆーし at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト