2006年01月26日

ときめきメモリアル ONLINE、β2テスト開始日決定。

β2テスト開催のご案内(2006.1.26)
2006年2月1日(水) 14:00 〜 2006年2月20日(月) 13:59

これはシャレで申し込んだというか、なんかプレゼント目当てだったカナ? ていうか、クライアントサイズ、デカすぎ(笑)

あと、話には聞いていましたけど、著作物利用規約が厳しいですね。

(一部抜粋)
■著作物利用の制限
コナミが公認するときめきメモリアルONLINEファンサイト内で著作物を利用するにあたり、以下に定めた利用を禁止いたします。
・コナミが公認していないファンサイトで著作物を利用すること
(以下略)

一見似たような文面でも、コナミの場合わりと本気ですからねぇ。コレじゃファンサイトどころかプレイレポートすら不可能ですヨ…。いやはや。
posted by ゆーし at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインゲーム

ギルドウォーズ oB(8)

今回は10日目の様子です。

まぁ、コレ書いている時点でオープンテスト期間は終わっちゃってるので、ややイマサラ?な情報もあるんだけれど、そこはひとつレポートということで…。

この日は便利なモノを見つけました。

GWFreaks
(※この記事を書いている時点では日本語完全対応済み。C2 追加プロフェッションスキルも収録済み。)

ビルド研究用ツールって感じかな。コレさえあれば、ログインできなくても色々妄想して楽しめますネ(笑) 動作させるためには、Microsoft .NET Framework のインストールが必要です。

blog06011901.jpg

てなワケで、新キャラを作成。また E/Mo にしちゃったよ。で、あらかじめ上記のツールで目星をつけておいた [スカージ ヒーリング] を解除。対モンク用のイヤガラセに使えるカナ?っと。

blog06011902.jpg

さっそく CA でお試し。ていうか、与えるダメージが微妙すぎました。特性値ホーリーにあまり振れませんしね〜。この日の CA は4連勝が最高でした…。

blog06011904.jpg

CA はほどほどにして、チームアリーナ(以下 TA)のほうへ。コチラも体験しておかないとね。こんな感じでミッション開始エリアと同じ表示モードになっています。ココでパーティを組んで「ミッション開始」を押すと PvP が始まります。てなワケで、タイミング良くメンバー集めしてるパーティがあったので、強引に入れてもらっていざ勝負!

blog06011903.jpg

いやぁ、私が思いっきり足を引っ張る形で激しく負けまくりマシタ。N/W W/Mo W/Mo E/Mo とモンクがいなかったのも原因だよね…? スキル構成もアレなんだけど、特性値を振り忘れるという初歩的なミスもありまして…。いや、ほんまにスイマセン。CA ではそうでもなかったんだけど、TA ともなると相手パーティもシッカリ連携してきて、後衛職は確実に真っ先に狙われます。防御のコトも考えないといけませんね。

blog06011905.jpg

TA には CA にはないマップがひとつ追加されています。このマップでは敵だけでなく、司祭(NPC)も倒さないといけないというルールがあります。司祭が倒されていなければ一定時間で何度でも復活可能。先に相手側の司祭を倒しに行くと、展開が楽になるワケです。まぁ、このときは初めてだったので意味が分かっていなかったんだけどネ…(笑) コレ以外のマップは CA と同じで、ランダムに選択されます。

TA だと負けてしまってもパーティは解散されません。再び「ミッション開始」すれば、同じメンバーで次の試合に臨めます。事前に打ち合わせもできますし、CA より本格的なチームプレイが楽しめるというワケ。今回のように負けが込んでしまっちゃうと、ちょっと気マズイ空気になるけどね…。

そんな感じでこの日も PvP 三昧。勝率的には散々な結果になってしまって、チームを組んでくださった方には、本当に申し訳ない感じでした。後衛職は逃げるのが基本とは言うけれど、逃げ回ってるとどうしても途中で捕まってしまうんですよね…。移動速度は同じだから、そう簡単に距離はツメられないハズなのに、なんか中距離から当てられるし。防御で固めてあまり動き回らないって作戦の方がイイのかな…?

…なんてコトを考えるようになるってぐらい、スッカリ PvP モードに魅了されています。ええ、RPG モードはアスカロンアリーナ卒業時からサッパリ進んでいませんとも。このままじゃ本当に RPG モードがオマケになりそうです…(笑)

blog06011906.jpg blog06011907.jpg

サーバクローズ後にちょっと起動してみたら、何やらパッチが当たってログイン画面周りが大変貌! C2 公開イベントに合わせたリニューアルのようです。それにしてもこのゲーム、水の表現が美しいですネ〜。

てなわけで、次回は待望の C2 公開イベントの模様をお届けします。(続く)

【ためになる情報メモ。】
このゲーム、ウィンドウモード時は描画領域サイズの変更が可能なんですね。ていうか、SS 撮影の関係で画像サイズを固定しておきたかったのに(1024x768)、気がついたらサイズが微妙に変わっていました(1084x715)。全画面モードにすればオプション設定どおりの描画領域に固定されるので、今はソチラで撮影しています。ウィンドウモードと全画面モードの切り替えも右上のボタンで簡単にできるので、特に不便さは感じません。他のネトゲも全部こういう仕様ならイイのになぁ。
posted by ゆーし at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Guild Wars

2006年01月24日

ファンタジーアース第3次βテスト開始日決定。

「ファンタジーアース」第3次βテストは1月27日(金)開始 ランク制度導入で,戦争時のゲームバランスが変化(4Gamer.net)

かなり意表をついた時間に告知が出ましたね。期間は1月27日(金)〜2月5日(日)とちょっと短めですけど、製品版の発売日も決定していますし、ギリギリのスケジュールなんでしょう。

ギルドウォーズと比較して、という部分では自分の中ではほぼ結論は出ているんだけどね。端的に言うと「別モノ」です。どっちが良いとか悪いとかではなくてね。個人的には FE のほうが肌が合いそうなゲームかな。操作も簡単だったし。とりあえず3次も参加してレポートする予定なので、気になる方はチェックしてみてください。

リリースされたバランス変更点に関してちょっと。

■戦争に関する変更点
2次では「玉入れ」が最大の問題だったんだけど、それに対する改善策として提示されたのは(現在)ランキングシステムのみ。え?という感じです。もっと大きな意味での参加モチベーションを高める要素が欲しかったんですけどね。開始人数の調整はできたとしても、戦争放棄(空布告)なんてケースもありますし、やや不十分な気もします。試合が終わるまで抜けられないというか、抜けたらモッタイナイ!てな感じの要素が欲しいトコロ。そして、戦争にあぶれた場合はモンスター狩りをすることになるワケだけど、このゲームの場合、最終日のイベントを見ても分かるように、ややコチラの要素に偏向している面があるんですよね。少なくともプレイ時間で見ると圧倒的にコッチが長いし(笑) まぁ、効率で考えた場合だけどね。今回のリリースでは、特にソチラの要素の充実がなさそうなのが気になるかな。

■その他の変更点
銀行利用料金、スタミナの廃止など。当初あった職業もかなり削除されましたし、どんどんシンプルになっていきますね。ついでに街エリアとかなくしちゃってもイイかもしれません…(笑)

ああ、そうそう。重要なコトを書き忘れていました。3次もカセドリアに行きます。もちろんソーサラーで(笑)
posted by ゆーし at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | FANTASY EARTH

2006年01月23日

3次βテストの主な変更点・追加仕様

FEβ公式掲示板より。

3次βテストの主な変更点・追加仕様
#3514 - 01/23/06 08:51 PM
変更点の詳細を読む。
posted by ゆーし at 20:51| FANTASY EARTH

インターミッション。

さっそく GW の記事の続き…ってトコロなんだけど、週末は想定外の勢いで遊んでしまったので、ちょっと休憩させてネ、という状況デス。詳しいことは追ってレポートしていくことにします。ちなみに、パッケージの購入は今のところ考えていません。他のコトが手につかなくなる恐れがあるので…(笑) 正式サービス後の参加者数の動向をうかがいつつ、時間的に余裕があるときにまた、という感じです。

想定外といえば、ライブドアの中の人が逮捕されたとか。うちのサイト(ラグナロク関連)でもライブドア関連のサービスをいくつか利用してるんで、ちょっと気になるニュースです。ちょっとかヨ…って、あんまり株方面とか興味はないし、人物的にも特に何か新しいモノを生み出すような人でもないし。まぁ、尊敬してた人も多いと聞くんで、社会に与えたショックは大きそうですけど。小泉サンも人を見る目がなかったですネ…。まぁ、ネトゲでいうとバグ利用で錬金術したのがバレて BAN されたって感じカナ?…と、強引にネトゲネタで落としてみました。
posted by ゆーし at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月19日

ギルドウォーズ oB(7)

今回は8日目と9日目の様子です。

いよいよ PvP セッションが解禁されました。個人的にはそれほど PvP は好きではないというか、他の MMORPG でもほとんど参加したことがないんです。てなワケで、テスト参加前までは、解禁されてもスルーして RPG モード進めちゃうヨ?状態だったんだけど、先日のアリーナ体験で意外とオモシロイことが分かっちゃったので、むしろワクワクしてこの日を迎えることになってしまったという次第でアリマス。ええ、思いっきりワナにハマっています(笑)

キャラクター作成画面に PvP モードが追加。最初からレベル20のキャラクターが作れます。この辺はゲーム情報サイトとかに詳しく書かれてるんで、省略しても良いんだけれど、まぁ、簡単に。

blog06011701.jpg

テンプレートを使えば簡単に作ることができるんだけど、とりあえず使い慣れたキャラクターということで、RPG モードの双子(?)を作成。

blog06011702.jpg

スキルと特性値はココで練りこむ必要はありません。どうせ何度も変更しますので(笑) むしろ、キャラクター自体の見栄えに懲りましょう。装備品はあとで変更できないので、慎重に選ぶ必要がありマス。倉庫も利用可能なんだけれど、武器と防具はカスタマイズされてしまいますから移動不可。

試合形態は3種類あるんだけれど、最初ということで気軽に参加できる「コンペティション アリーナ(通称 CA)」のほうへ。ココではアスカロンアリーナと同じように、ランダム編成パーティ同士で闘います。

blog06011703.jpg

第1試合。10分ぐらい経過しても誰も死にません。さすがレベル20キャラ、かなり堅いのかな〜と思っていたら…。

サクサク狩られまくり。エレメンタリストは防御スキルに乏しいというか、火力が命!なので、狙われたときのことをあまり考えていませんでした。アスカロンアリーナではそれほど差がなかったんだけど、PvP セッションではクラスの特性が顕著に出るようになりました。やっぱりマジシャン系はマゾイのネ…。

blog06011704.jpg

CA のルールはアスカロンアリーナと同じく、相手のパーティを全滅させるというモノなんだけど、ソレに加えて「一定時間以内に敵を多く倒した方が勝ち」というサバイバルルールのあるマップが選ばれる場合もありマス。どのマップが選ばれるかはランダムだけど、このルールのマップはひとつしかないので選択率は低め。ちなみに、このマップには溶岩地帯があって、中に入ると火傷状態になります。

blog06011801.jpg

バルタザールの報酬はアカウント管理されてるので、どのキャラクターを使っても引き継がれていきます。てなワケで、[プロテクティブ スピリット] 通称「大仏」を解除してみました。ギルド戦を観戦してても使用頻度が高いし、使えると思ったんだけどなぁ。10%なので HP 500あると50は食らうワケで…食らった時点でほぼ死亡確定のエレメンタリスト向けではないかも。

blog06011802.jpg

最初は火力全開モードだったのに、どっちつかずな弱気なデッキに。しかもコレが悪循環。けっきょく2日間通して勝率3割、獲得ポイント3000ちょっとというヘタレぶりを発揮いたしマシタ。ポイントでスキルを3個ほど解除したんだけど、どれも微妙。しかもモンクの初期スキルなんか解除してるし。ええ、新キャラ作って5分で取れましたヨ…(笑)

【基本戦略について。】

簡単な連携方法ということで、公式からコピペ。

  • 【Ctrl(左)+スペースキー】
    攻撃している敵をチャットで伝え、ターゲットウィンドウを出す
    「〜(モンスター名)を攻撃しています!」
  • 【Ctlr(左)+1〜8】
    使っているスキルとターゲットの敵をチャットで伝え、ターゲットウィンドウを出す
    「〜(モンスター名)に対して〜(スキル名)を使用しています!」
  • 【T】
    ターゲットウィンドウを出したプレイヤーと同じ敵をターゲットにする
  • 【Ctrl(左)を押しながら体力バーをクリック】
    現在の自分の体力をチャットで伝える
    「体力は(現在値)/(最大値)です」
  • 【Ctrl(左)を押しながらエネルギーバーをクリック】
    現在の自分のエネルギーをチャットで伝える
    「エネルギーは(現在値)/(最大値)です」
  • 【Tab】
    コンパスで見えている敵を時計回りにターゲットにする
  • 【Shift+Tab】
    コンパスで見えている敵を反時計回りにターゲットにする
  • 【C】
    一番近くにいる敵をターゲットにする

Ctrl(左)+ スペースキーで自分が攻撃中のターゲットを伝えることを「コール」と言います。基本的に CA は無言プレイというか、チャットで会話してる余裕がないので、アドリブパーティでは連携が取りづらいんですよね。でもやっぱり基本は一点集中攻撃。コールが重要です。4人のうち1人倒せば、大幅な戦力ダウンですから。

コールするとパーティウィンドウの左にちっこいマーカーが出るので、それをクリック…ではなくて、キーボードの T を押すとターゲットがコールした敵に変更されます。その状態でスペースキーを押したり、スキルを使用するとコールしたターゲットへ攻撃してくれます。これを「アシスト」と言います。切り込み隊長がコールしたのを、後衛部隊がアシストしていくってのが基本的な流れです。マウスだけで操作できない部分がネックなんだけど、覚えておけばきっと勝率が上がるハズ。

blog06011803.png

あと、バックファイア対策。まぁ、冷静にアイコン見てれば分かるんだけど、10秒間は何もできなくなるので、やっぱりイヤなスキルです。消し方は強化スキルがかかった状態で、[ピュリティ コンテンプレイション] 通称「赤ちゃん」。ていうか、アイコン怖いネ…(笑) [スマイト ヘックス] でも解除できそうだけど、こちらはスペル。スキルなら使用しても問題ないんです。ええ、ヤヤコシイことにスキルとスペルは違うんです。

CA は編成メンバーが毎回ランダムなので、ギャンブル的な要素が強いみたいです。そこがまたアドリブ勝負って感じで面白いんだけどネ。てなワケで、次回はあらかじめパーティ編成をして闘いに臨めるチームアリーナへ挑戦してみましょう。(続く)
posted by ゆーし at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Guild Wars

ギルドウォーズ、月額制利用料金が決定。

「ギルド ウォーズ」,DL版の30日間のプレイ料金は980円に決定(4Gamer.net)

「従来の 3D オンライン RPG にはない低価格」との呼び声だったけど、わりと普通よね…?と感じちゃうのが現時点での私の評価なのカナ? でもま、確かに同系統のジャンルでは割安感はありマス。パッケージ買えば無料だし。しかも、現時点でかなり売れているみたい。FE と PSU を含めた2006年初冬3部作(勝手に命名)の中では、かなり良いスタートダッシュを切ることになりそうです。

FE の3次テスト、未だに開始日のアナウンスがないのが気になるなぁ。
posted by ゆーし at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Guild Wars

2006年01月18日

ギルドウォーズ oB(6)

今回は7日目の様子です。

いよいよ RPG セッション最終日。というワケで、とりあえずアリーナへ直行! いやぁ、レベル10のうちに楽しんでおこうかな〜っとネ。ええ、前日終わらせたクエストの報酬、まだ受け取ってません(笑)

blog06011601.jpg

前日習得した新スキル [ファイアボール] をデッキに組み込んでみます。対モンスターではなかなか火力があったのですヨ。コレで属性ファイアに特化できます。ていうか、どのゲームやっても無意識にファイア系マジシャン作ってるような気がする今日この頃(笑) PSO じゃラフォイエ連発してたし、最近だとファンタジーアースもそうだったし。ラグナロクはスキル配分くるまでファイアボルト Lv9 だったなぁ…ってな脱線はこの辺にしてと。

blog06011602.jpg

PvP で敵を倒したり、勝利を収めると「バルタザールの報酬」というポイントが得られます。コレを一定量貯めると、スキルやルーンの封印を解除することができます。解除に必要なポイントは1000〜3000で、(恐らく)ゲーム内に存在する全てのスキルやアイテム、ルーンの解除が可能になっています。基本的には RPG モードで解除していくんだけど、PvP ばっかり遊んでいても、一応コンプリートできるというワケ。まぁ、アスカロンアリーナでは5単位でしか貰えないので、なかなか貯まらないんだけどね。

よ〜し、今日はレベル11になるまで PvP しまくっちゃうゾ〜。

blog06011603.jpg

E/Mo10 R/Me9 E/Mo7 R/E9 + ペット2匹
ウォリアーがいない時点で半分諦めモードだったんだけど、なぜか強かった!

blog06011604.jpg

R/W9 E/Mo10 R/E9 Mo/N9 + ペット
ペットがいると、やっぱり心強いデス。

blog06011605.jpg

R/Me9 E/Mo10 W/Me9 W/E9

まともに連勝できたのはこの程度でした。ちなみに、R/Me9 はよく見ると同じ方でした(笑) メスマーは真っ先に狙われるし、テクニカルな職業だけど、上手く使えばかなり強いみたい。

ついに PvP 中にレベル11に。

blog06011606.png

やっぱりダメですかそうですか。

ちょっと観戦モードのお話。PvP に参加するようになっても、まだスキルの効果がサッパリなので観てても何のことやらという感じなんだけど、素人目に見ても見せ場というか、華がある試合というのがありまして、ついつい見入ってしまうことがあります。画面も綺麗だしプロモムービーを観ているような感覚カナ?

今日の名勝負。

開始早々、ブルーチームが同時に何人か死亡して敗色濃厚。コレは決着が着いたか?という状況から全員復活。ギルド戦では一定時間で復活するみたいです。また長引くのかなぁと思ってると、レッドチームのネクロマンサーがなにやら…。

blog06011607.jpg

コレは [アニメート ボーンフィーンド] というスキルで死体から召喚するモンスターなんだけど、8体同時に! 死体ひとつから1匹しか出せないんですヨ。しかも周りを囲むようにフォーメーション組んでるし。

blog06011608.jpg

おもむろに進軍開始。進行方向に4人ブルーチームがいたんだけど、あっという間(約30秒)になぎ倒して…。

なんと敵の本拠地へ。ギルドマスターに直接攻撃かっ!? ギルドマスターってのは NPC で、GvG ではコレを倒すことが最終目標なんだけど、かなり堅くてそう簡単には倒せな…。

blog06011609.jpg

あっという間デシタ(1分足らず)。よく見たら、ブルーチームには NPC が編入されてます。こういうケース自体マレなんだけど(笑)

そんな感じで、オープンベータ開始から早くも1週間。RPG に PvP にとひと通りギルドウォーズの世界を楽しんできました。ここいらでひとつ、総括を…と思ったんだけど、このトコロ1日あたりの文章量が多めになっちゃってるので短く刻んでいくことにします。評価を下すのは PvP セッションを体験した後でも遅くはないでしょう。次回はいよいよギルドウォーズの真髄へ迫るレポート…になる予定です。(続く)
posted by ゆーし at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Guild Wars

萌えスロ登場。

モモーイも欲しがるパチスロ機『小麦ちゃん』登場(Gpara.com)
コチラの冊子スキャン画像見たときはネタ?かとも思ったんだけど…時代はそういう流れなんでしょうか(笑) まぁ、そもそも5号機一発目がエヴァだしなぁ。サクラ大戦とか。某タイアップ大好きネトゲ運営会社も、そのうち参入してきそうですネ!(強引にネトゲネタにしてみた。)
posted by ゆーし at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月16日

ギルドウォーズ oB(5)

今回は6日目の様子です。

PvP!PvP! てなワケで、ウワサのアスカロンアリーナに行ってきました!

blog06011501.jpg blog06011502.jpg

アスカロンにいるこの NPC に話しかけると、アスカロンアリーナに転送してくれます。参加条件としてレベル10までの制限があるみたいで…いやぁ、ちょうど10でしたよ。アブナイアブナイ。転送先は待機ルームになっていて、多くのプレイヤーがひしめき合っています。ココでパーティの編成をしたり、スキルのカスタマイズをしたりすればイイのね。で、「ミッション開始」ボタンを押すと、カウントダウンのあと試合場へ。パーティを組んでいない場合は、崩壊イベント直前の PvP イベントと同じようにランダムでメンバーが編成されます。

blog06011504.jpg

ガンバリマ〜ス! ていうか、やっぱり対人戦は難しいですね。スキルの使い勝手も良くわからないうちに2連敗。負けてしまうと、待機ルームへ戻されます。

そして、3試合目にやっと…。

blog06011503.jpg

大勝利! 対戦相手も味方のメンバーも完全にランダムなので、勝敗はほぼ運任せ。だがソレがイイ。昔流行った、対戦格闘ゲームの対戦台のような感じです。予想していたより、気軽に参加できるシステムになっていました。

blog06011505.jpg

1試合はだいたい2〜3分程度で終わります。でも、時間制限はないみたいで、10分とか長期戦におよぶ場合もありマス。ていうか、10分台はみんな初めてだったみたいだけど(笑)

blog06011506.jpg

前日に30連勝したとかいうツワモノな方とご一緒できたってのもあって、このあと3連勝できました。勝つと自動的に同じメンバーで試合に臨むことになります。ていうか、足を引っ張っちゃってゴメンナサイ。

そんな感じで気づいたら1時間ほど経過していました。対戦モノは時間を忘れてしまいますネ。というか、そんなに好きじゃなかったハズなんだけど…(笑)

初 PvP でいくつか分かったコトとか。

スキル構成としては、最低「リザレクション シグネット」(以下リザシグ)は入れておきたいというか必須でしょう。特にランダム戦では、モンクがいるとは限りませんし。1回しか使用できないけれど、あるとないとでは全然違います。士気が上がれば再び使えますし。

そして、現在自分のキャラクターが影響を受けているスキルを知ること。効力発動中のスキルは左上にアイコンで表示されるんだけど、自分の使ったスキルはともかく、相手から受けたスキルの場合、アイコンの意味を把握していないと、どういう影響を受けているのか分かりません。でもこのゲーム、膨大な数のスキルがありまして、そんなの全部覚えられないヨ!っていう感じなんですよね。まぁ、アスカロンアリーナ時点では、使用スキルはある程度限られていますけど。

で、ちょっと簡単な見分け方というか。まず、アイコンは各クラスに対応して色分けされています。

  • ウォリアー:オレンジ
  • レンジャー:黄緑
  • モンク:青
  • ネクロマンサー:緑
  • メスマー:紫
  • エレメンタリスト:赤

という感じ。リザシグは各クラス共通なので除外。アイコンの色でどのクラス(相手)がスキルを放ってきているか大体判断できます。あとはリストを見て「食らうとヤバそうなスキル」アイコンを覚えておくと、とりあえずの対応は可能という感じ。ヤバそうなスキルってのは、例えば…メスマーの

Me_dom_Backfire.pngバックファイア:10秒間、対象の敵が呪文を使用した時、35〜119のダメージを与える。

とか。まぁ、基本的にメスマーのスキルはイヤガラセ系なんだけど…(笑) アイコンの絵柄も似たような感じというか本当に似ているので、やはりある程度覚えておく必要はありマス。

スキルは8個しかセットできないので(実質7個かな)、相手がどのスキルを入れているかを見抜くのが、勝利の秘訣。一見使えなさそうな効果のスキルでも、アンチスキルになっていたりして、コレさえ入れておけば無敵!という組み合わせにはならないシステムになっているようです。このあたりが、カードゲームのデッキに似ていると言われるユエンでしょうか。その他、スキルのリストはこちらのサイトさん(GW 8/456)が詳しくて参考になります。

ちなみに、私のスキル構成はこんな感じ。

blog06011514.png
1:[フレア] メインウェポン。
2:[レストレイション オーラ] フレアとコレは E の初期スキルなのでとりあえず。
3:[イラプション] 属性アースなんだけど、とりあえず範囲攻撃ってコトで。[ファイアストーム] でも良いんだけれど、詠唱時点でバレるからなぁ。
4:[フローズン バースト] 移動速度低下があるので。ココは随時入れ替えて試してます。状態異常系がもう少し欲しいトコロ。
5:[レッサー エネルギー グリフ] コレは好んで使ってたんだけど、よく考えると微妙でした。効果は最初の1回だけという。スタートダッシュがかけられる時に使うのがイイのかな? 連携できるとイイかも。
6:[シールドハンド] ディフェンス系は1つはないと不安というか。ヒール後のディレイに重ねておく感じで。
7:[ヒーリング オリゾン] 唯一の回復魔法。回復が早いのである程度連打可能です。
8:リザシグ。これは仕方なし。

モンクの初期スキルにヒール系がもうひとつあって、ソッチのほうが使えるっぽいケド、サブジョブの初期スキルの入手方法がないんですよね。クエストじゃ手に入らないっぽいし。買うしかないのかな〜?

blog06011507.jpg

ひと通り PvP を堪能したので、そのあとはクエストを進めることに。前回紹介できなかった、ミッションが始められる拠点「ラニック要塞」の様子です。できるだけメンバー集めて遊んでね!という配慮でしょうか。ちなみに、他の拠点だとプレイヤー名すら表示されません(Ctrl で表示することは可能)。他のネトゲのように、プレイヤー名で画面が埋って見づらいヨ!状態ではないのです。コレが初日に意外と人が少ないと感じた原因デシタ。

blog06011508.jpg

ココから東のほうへ足を伸ばしてます。ていうかマップでかすぎ(笑) まぁ、ソレを埋めていくのが楽しいんだけどネ。

blog06011509.jpg

巨大なクリスタルがありました。何か重要な意味がある場所なのでしょうか。このあたりの敵はちょっと強いです。ええ、バックファイア食らってるのに気づかなくて何度か死にましたヨ…(笑)

blog06011510.jpg

さらに北へ。このエリアは昨日到達した拠点とつながっています。NPC を誘導するクエストを遂行してたんだけど、クエストが更新されるより早く街に入ってしまってまたやり直し。ちょっと時間をムダにしました。

blog06011511.jpg blog06011512.jpg

また巨大クリスタルの所に戻って灯りを点すクエストとか。周りに NPC がいないのに戦闘中の音がするので、なんだろうと思ってよく見ると、モンスター同士が殴り合っていました。同じ種族なのに仲が悪いのでしょうか。それにしても、崩壊後の世界はどこに行ってもやたらと殺風景。どうしても似たような画像ばっかりになってしまいマス。うーん。

blog06011513.jpg

ようやくウルトラ警備隊風の衣装から着替えることができました。まぁ、コレが今日のメイン目的だったんだけど(笑) ちなみに全部150ゴールドのほうです。ええ、お金がほとんど尽きました…(笑) 防具はそのまま売っているのではなくて、材料を集めて製作するという形です。基本的に材料は分解キットで手に入れるんだけど、商店でも売ってます。相場変動アリ。

そんな感じで、ちょっと装備も強化されたので、またアリーナへ戻って腕試しをしてみましょうか!(続く)
posted by ゆーし at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Guild Wars